国土交通省が指定した第三者機関の検査員によって
設計審査・現場検査合わせて計5回の厳正なチェックを受けます。

ひまわりほーむの家は、全棟「長期優良住宅」にこだわっています。
長期優良住宅とは、住宅を長く良い状態で使用するために決められた基準で設計・申請し、認定された住宅のことです。

※標準仕様となるのは、「グランデ」からとなります。

2020年6月よりひまわりほーむの断熱性能は北海道基準から世界水準となりました。
天然繊維のW断熱+トリプル樹脂サッシでUa値0.34を実現。
国が目標とする2050年CO2ゼロ宣言に向けて断熱性能を進化させ続けることは、住宅会社としての使命です。

日本は地震大国と言われ、いつ大きな地震が起こってもおかしくありません。 最近では、「きわめて稀に発生する地震」といわれているレベルの地震も発生しており、もしもに備えて万全の対策が必要な時代です。そんな中、ひまわりほーむは耐震等級3(北陸は2)を標準仕様としています。

土台・柱はシロアリに強い4寸(120mm)無垢の国産桧・ヒバを使用しています。梁は針葉樹の中でも重くて強い尺30㎝以上の米松を使用しています。

お問い合せ
TEL
展示場予約
展示場予約 お問い合わせ 不動産情報