便利で快適な生活を実現!ひまわりほーむの「W断熱」

近年の世帯数の増加や、冷暖房・給湯・照明などの設備機器使用の増加、ライフスタイルの変化などの要因により、平成25年に住宅の省エネルギー基準が改正され、省エネルギーを判断する基準が高くなりました。また、依然として対策が必要とされていることから、今後もさらに基準が高くなることが予想されます。
ひまわりほーむでは以下の断熱を標準仕様としています。これによって、ZEH(ゼッチ)対応の断熱方法となり、断熱性が大幅にアップします。

壁周りは厚さ40mmのスタイロエースを採用

内壁には120mm厚で天然繊維のセルローズファイバーZを充填

ⒶLow-E複層ガラスだから熱の出入りを軽減します。ガラス構成:3㎜+中空層16+3㎜※2枚のガラスの中空層とガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりを軽減。単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮します。目的別に選択できるガラスでよりよい効果が得られます。 Ⓑ樹脂だから結露の発生を軽減します。樹脂の熱の伝わりは、アルミの約1,000分の1。室内外の温度差による結露を大幅に軽減します。

ほかにもいいこと 北海道基準の家

① 光熱費が安い!

W断熱の家は冷暖房費が抑えられるのでお得!年間で85,000円(国交省調べ)もお得になると言われています。

② 洗濯物がすぐ乾く!

夜干ししておけば、次の日の朝にはカラッと!部屋干しが多い時期でも除湿機いらず、エアコン1台で家じゅう快適!

③ 子どもが風邪をひかない!

家の中で温度差が⽣じないため、寒さに敏感な⼦供たちも健康に過ごせます!お⾵呂あがりはすぐパジャマ着せないと…なんてママの⼼配もこれなら安⼼。

④ 音が外ににげない!

⼦どもたちのさわぎ声が外に漏れにくいから「うるさーい!」と叱る必要もナシ!また、⼦どもの将来のためにピアノ室を設けたい時にも最適です。

⑤ 結露防止で窓にカビが生えにくい!

窓の結露はカビのもと!⼦どもは窓につかまり⽴ちが⼤好きなので、窓は清潔にしたいですね。

⑥ CO2が削減できエコな暮らし

未来の⼦どもたちのためにも、地球温暖化の対策は⼤事。異常気象を⾷い⽌めたいですね。

⑦ ヒートショック対策に最適!

おじいちゃん・おばあちゃんと同居の⽅も⾃分たちの将来のことを考えている⽅も、これは深刻な問題になっています。 ヒートショックによる⼊浴中の⼼配機能停⽌者数は年間17,000⼈以上で、交通事故死者数の約5倍です。 リビングと浴室の温度差が5℃以上あるとヒートショックになる確率が⾼いと⾔われています。家のなかがどの部屋も同じ温度で、温度変化がなるべく少ないことが重要です。

⑧ 暖かい家が寿命を伸ばす!?

「冷えは万病のもと」といわれますが、日本を含む世界13か国で気温と死亡の関連を調べた研究によると、気温が死因にかかわる症例のうち、大半が低気温によるものでした。
一方で、断熱性能を上げるほど健康状態がよくなることもわかってきました。

お問い合せ
TEL
展示場予約
展示場予約 お問い合わせ 不動産情報