家を建てる前に知っておきたい木の家とムク材の話

前へ

3.科学的に立証されたムク材の「癒し効果」

自然の癒し効果でリフレッシュ

林野庁の森林総合研究所の宮崎良文博士らは、木材のさまざまな「癒し効果」を科学的に立証しています。

表

    木の空間で心もからだものびのび

    下の図は空間と発育の関係を調べた実験です。

    静岡大学で、木製・鉄製・コンクリート製の箱で、それぞれ飼育されたマウス(ネズミ)から生まれた子マウスの観察実験をしたところ、23日後の生存率は、木製の箱では85.1%でしたが、鉄製は41.0%、コンクリート製はわずか6.9%でした。

    実験図

    下の表は学校のコンクリート校舎の内装を、木で改装(木造校舎に)した場合の教室のイメージの変化を聞き取りした結果です。
    受け入れてくれるような安心感や、温かく優しいイメージが格段にあがっているのがわかります。

    グラフ

    これらの実験でわかるように、木質の空間は、鉄やコンクリートの空間に比べ、非常にストレスの少ない空間、言い換えれば、心やからだに心地よい空間であると言うことができます。

    ひのきの香りでマウスが1.78倍元気に!
    ころんでも危険が少ない
    目にやさしい
    sub-knowledge

    紫外線は室内にいれば大丈夫なんて思っていませんか?
    紫外線は窓ガラスを通り抜けて室内に入り、複雑に反射し室内に行きわたっているのです。
    その紫外線の反射を最も防ぎ、吸収する素材が木です。木はその種類や塗装に関係なく、紫外線の反射を10%以内に抑えます。
    反射率10%という数字は、木は紫外線をほとんど吸収するということをあらわしています。

      音をまろやかにし、聞きやすくする
      sub-knowledge

      前へ前へ

      • 1.ムク材の耐久性について
      • 2.健康にやさしいムク材
      • 3.科学的に立証されたムク材の「癒し効果」

      金沢本社 富山本社
      金沢本社
      富山本社
      しつこい営業はいたしません! 同じ家は建てません!
      お客様の声です 3つの提案お約束します
      お問い合せ
      TEL
      展示場予約
      展示場予約 お問い合わせ 不動産情報