ひまわりほーむの
家づくりブログ


① 22年3月22日・地価公示価格・発表

22年3月22日・地価公示価格・発表

地価公示価格」が22年3月22日

発表されました・・・ここでも、地価上昇が明確になっています

やはり今までお話ししている通りですね

福岡県沖縄県は基準地価と同じく上位ですし、

金沢市を中心とした地域の不動産も上昇している事に変わりはありません

今回面白いのは、北海道です

あまりに、今回は話題の中心になっているので

ここを重点に書いていきます

北陸・金沢の地価には関係がない様にみえますが、

俯瞰してみると「金沢が上がっている原因もこの辺りにあるのかもしれない

と言うことにも気付いていきます

なんと、全国の住宅地の「上昇率では9割が北海道」に締められた

との事です

全国の9割と言うのは、異常とも言えるお話しですね

札幌市の近郊の土地が安いから」と言う単純な理解で良いなら

我々のいる北陸・金沢・富山・福井だって(カバタは旧鳥越村ですが)

もっと、上がっても良さそうなモノですが

そこまで、極端ではありません

(もちろん・上昇はしています・・ビックリするほどに・・しかし、北海道ほどではない)

ーーーこんな公に調査した・不動産価格ですよ

「実態価格は、一体どうなっているんだ」気になります

北海道で注目されているのは・・・

例の野球場(スタジアム)が23年に出来る

その周辺に住宅地が造成されたりと、不動産ブームの様になっているとの事でして

球場界隈の〈北広島市界隈〉が価格上昇しているとの事です

ニュースの中では「26%も不動産価格が上昇しました」と紹介されたのも

この北広島市の球場界隈なのだそうです

商業施設も出来てくるので、商業地自体も19%アップ⤴️とビックリするほどの

価格高騰ぶりです

日ハムが強くなって、ビックボスと異名をとる新庄監督の長期政権が続けば

この北広島市が、地域創生の見本みたいに言われるのかもしれませんね

また、あのニセコ(スキー場?=と言うよりリゾート)の周囲の不動産物件も

(コロナ禍で外国人が来ることもできないにも関わらず)

外国人による不動産売買が盛んで、

人の動きはないが、不動産の動きが激しい」のだそうです

なんと、5割も地価が上がっているそうです

ここまで来ると「不動産バブル期」と言っても良いくらいです

さてさて、

ついでによく見てみると「長野県白馬」なども高騰地域の様です

これもスキー場などのリゾート地として評価されているからのことなのでしょうね

全国的にもこの傾向はある様です

 

お問合せフォーム

 

お電話でのお問い合わせ
0120-79-8100

株式会社ひまわりほーむ

お問い合せ
TEL
展示場予約
展示場予約 お問い合わせ 不動産情報