ひまわりほーむの
家づくりブログ


A・・国交省《建築研究所》採択!・サスティナブル先導事業【QBC】・・住宅産業研...

高橋もてなし

A・・国交省《建築研究所》採択!決定

・サスティナブル先導事業

≪部分リフォームに200万の補助金≫

【QBC】・・住宅産業研修財団

 

1・サスティナブル先導事業採択!

≪サスティナブル先導事業≫って、わかりますか?

よくわからなくても、全然良いのですが

この国交省が募集している補助金がでる事業に

QBC(住宅産業研修財団)がリフォームで採択を受けました

単純に言うと、部分断熱リフォームでもーーなんと200万の補助金が

貰えることになりました

今までの制度では「考えられない」画期的なことです

もし、断熱リフォームをお考えで

でも、「家全体までの予算がない!」

でも、「少しでも快適にしたい!」

という方に、本当に朗報です

2・基本ですが、サスティナブルって?・・ちょっとお勉強

サスティナブルとは?

今回の補助金とは「ちょっとずれるかも」しれませんが

サスティナブル・サスティナビリティ??

なんか最近聞く言葉ですね~

では

サスティナブルな社会とは??

「持続可能な社会」」という事らしいです

う~ん・難しい!

なので、皆さんと共に子供向けのものから学ぼうと思います

(こんな所で、お勉強とは!すみません)

3・ベネッセさん・使わせてください・・子供向けから

とか、

とかがありますね~

下記に、ベネッセさんの説明をコピーしておきます(ベネッセさん・ありがとう)

「サスティナブル(Sustainable)な社会」とは、「持続可能な社会」を意味します。

それは、地球の環境を壊さず、資源も使いすぎず、

未来の世代も美しい地球で平和に豊かに、

ずっと生活をし続けていける社会のことです。

サスティナブルとは?

サスティナブルとは・・子供向け

その上で、【SDGS】とは、

「未来もずっと暮らしていける世の中」をつくるために、世界中のみんなで取り組もう!
という目標です。

この目標を達成することをめざして、みんなで考えて、みんなが毎日の中で行動していこうというものです。

未来のために、

2030年までに解決しておかなければならないことを17の目標としてつくりました。

という事だそうです

SDGS・・とは?

SDGS・・ありがとう

SDGS・・しまじろう

こんなのもありますね~

4・本題にもどります・・補助金が貰える!

サスティナブル先導事業・・国交省

サスティナブル先導事業・・建築研究所

このサスティナブル先導事業の言葉の意味は

よくわかってなくても、全然大丈夫です?かな?

でもまぁ参考までにこの言葉を覚えておいてください

今回はこのサステナブル先導事業っていう

言葉よりも、とっても重要な事をお話しします

部分断熱を計画し、一定の(そんなに難しくない)リフォームを

実行すれば、最大200万の補助金が貰えるのです

これは、

リフォームを考えている方には

・補助金の面でも大きなメリットであり、

・知識にもなります

また、

工務店の目線からでは

・お客様に進める上で学びにも参考にもなりますし、

・可能性の追求にもなります

・お客様の為にも補助金が利用できます

皆さんの周りに

QBC(住宅産業研修財団)会員がいれば

ぜひ相談してみてください

QBC(住宅産業研修財団)

TEL: 03-6273-2585です

ありがとうございます。

次回に続きます

宜しくお願いします

 

イベント予約フォームはこちらから
予約する

 

家づくりに関するお問合せはこちら
お問合せフォーム

 

お電話でのお問い合わせ
0120-79-8100

 

株式会社ひまわりほーむ

お問い合せ
TEL
展示場予約
展示場予約 お問い合わせ 不動産情報