ひまわりほーむの
家づくりブログ


断熱性能が分かる!まるごと実験&体験館

 

ひまわりほーむ本社自体がは『まるごと実験&体験館』になっています。

ここは、展示場やショールーム、一般的なカタログでは見れない『建物の中身』が全て見ることができます

これは家づくりの中でも一番大事な部分になります。

 

どんな木材を使っているのか?

断熱材ってどんなものがあるの?

トリプルガラスとペアガラスの性能の違いは?

長期優良住宅って何?

シロアリに食べられやすい木ってあるの?

無垢材と集成材のちがいは?

 

など、家づくりの疑問を一つ一つ丁寧にご説明いたしますので、是非この機会に足を運んでみて下さい。

住所:金沢市新保本4-66-6

 

世界水準の断熱性能を詳しく知りたい!

ひまわりほーむが標準仕様としている『世界水準の断熱性能』。

Ua値って何?C値ってこだわるべきなの?など、異常気象やコロナ禍によるテレワークなどで性能にこだわるお客様が増えています。

ひまわりほーむの世界水準の断熱性能はUa値0.34。

北陸基準の0.87をはるかに上回っています。

この秘密を是非ご覧になってみて下さい!

 

 

ニュースで見たけど有害物質は出ないの?

ひまわりほーむの断熱材は外側にはスタイロフォームFG(40㎜)、内側にはセルローズファイバー120㎜を使用しています。

研究を重ね断熱性能は間違いありませんが、さらには燃焼実験も行い有害物質が出ないかを実験しています。

断熱材4種燃焼実験についての詳しいページはこちら

 

どんな木材を使っているの?

木造住宅と言えども構造材で使用する樹種は数知れないほど存在します。

ひのき、ひば、アテ、杉、松・・・どの木材がどこの部材に適しているのかを実物を見ながらご説明します。

また、構造材を雨ざらしや土の上に施工するわけではありませんが、その木材が腐朽しやすいか・・・、どの木材がシロアリに食べられ易いかを実際に土の上に長期間放置して実験中です!

 

ムク材と集成材はどっちがいいの?

こっちの住宅会社に話を聞けば『無垢材はいいですよ~!』

あっちの住宅会社に聞けば『集成材は間違いありませんよ~!』

もう、どっちがいいのかサッパリ分からない!

と頭の中がぐちゃぐちゃになると思います。

このような悩みも、利点、欠点包み隠さずお伝えします。

 

フルベース基礎とベタ基礎と布基礎?

基礎は建物の『基礎』となりますので、名称のごとく一番大事な部分になります。

フルベース基礎とベタ基礎の違いは何か?

コンクリート強度って重要なのか?

地震が起こっても倒壊しないのか???

など、模型でじっくり説明します。

 

      

 

北陸の気候に適した部材は?

カタログデータは絶対に信じない!

これがひまわりほーむです。

湿気や雪の少ない関東地方、または工場での何万回の耐候実験は北陸の風土には全く参考になりません。

雨・雪が多い北陸地方はしっかりした部材を使わないと10年後15年後に必ず傷み始めます。

そのため、実際に敷地に施工し問題のなかったものを使用します。

 

 

地震に強い家って?

日本は地震大国です。

いつ何時、地震が起こるか分かりません。

ひまわりほーむの建物は全棟性能表示住宅となっており、

耐震等級2
※北陸は屋根に積雪1.5mの状態で構造計算するため2になりますが、首都圏では最高等級の3になります。

骨組みから屋根材、金物まで全てご説明いたします。

 

子どもを連れて見に行っても大丈夫?

まるごと実験&体験館は大人だけでなく小さなお子さんがいらしても楽しい空間になっています。

あこがれのミニキッチンから75インチの巨大テレビで見るYouTubeなど、飽きない遊びが盛りだくさんになっています。

是非、お子さんを連れて遊びに来てださい!

 

 

見学に行きたい場合はどうすればよいの?

まるごと実験&体験館にご来場されたい場合は下記の予約フォームからご予約下さい!

ご予約いただくと担当者がお客様を待たせることなくご案内できますので、よりスムーズです。

 

まるごと実験&体験館のご予約はこちら
予約する

 

家づくりに関するお問合せはこちら
お問合せフォーム

 

お電話でのお問い合わせ
0120-79-8100

 

株式会社ひまわりほーむ

お問い合せ
TEL
展示場予約
展示場予約 お問い合わせ 不動産情報