【辻】お客様が村長賞に!

ひまわり村が無事終了し、28日に表彰式が行われました。

小学生の部のひまわり村村長賞に私のお客様のお子様『磯貝 優有(いそがい ゆう)』ちゃんが選ばれました。

奥さんから喜んでメールが入ってきました。

この写真は表彰式の様子です。

ゆうちゃんは、家を計画した際はまだ0歳(生後2ヶ月)でした。

それが、今では小学1年生です・・・。

こんなに凛々しくなってしまいました。。。

カテゴリー: ひまわり村, 石川エリアのブログ, 辻 菜央子 | コメントする

【辻】雨の上棟!

今日は私のお客様の上棟でした。

私は雨女なので、いつも地鎮祭や上棟、引渡しの日は雨になってしまいます。

結構、嫌がられます・・・。

今日もやっと日差しが出てきたかなーって時に私が登場したため、また大粒の雨になってしまいました。

 こりゃヤバイなーと思っていたら、どうやらお客様のおねーちゃんも最強の雨女だったそうです。

少しホッとしました・・・。

これが、上棟セレモニーの写真です。

ついでに私たちも入ってみました。 

最後におっきくてずっしりのどら焼きとお赤飯を頂いたのですが、こんなどら焼きが大聖寺にあるのを初めて知りました。

かなりおいしかったです。ごちそうさまでした。

8月の完成に向けて頑張ります。

カテゴリー: 石川エリアのブログ, 辻 菜央子 | コメントする

【辻】ゆきまつり

私のお客様です。

ゆきまつり、かなり楽しかったそうです。。。

なにが楽しかったかと言えば・・・、巨大すべり台が楽しかったらしく、大人もとっても大喜びだったそうです。

 ↑ 宮川さまご一家です。お兄ちゃんが真央くんで弟が怜央くんです。ステキなご一家です。

↑ 谷内さまご一家です。かわいい女の子は『くるみちゃん』といいます。4月から小学生です。

  谷内さんご一家は本当にほのぼのとしています。ホッとします。

みんな喜んでくれてよかったです。

カテゴリー: きずな, ひまわりかぞく・きずなの日, 石川エリアのブログ, 社員ブログ, 辻 菜央子 | コメントする

1.22 加賀伝統和室 OPEN!!

いしかわの伝統文化を伝える家づくり・人づくり・・・と題して、

いよいよひまわりほーむ北金沢支部内に和室四室が完成いたします。

“花鳥風月”に込めて・・・

花鳥風月とは、美しい自然の景色やそれを重んじる風流を意味する言葉ですが、日本文化の特性である自然回帰(四季を楽しむ心)への思いは日本人のDNAに刻まれています。

欧米化が進んで久しい現代、和風への認識も変化し矮小化したかに思われますが、その反面、和風(和心)への憧れは現代人の心の中にも脈々と流れているようにも思われます。

今回、和室の床の間にテーマを絞って四つの和室を田の字に配置し、体感比較していただく様、企画設計・施工を致しております。

床の間の起源は定かではありませんが、今日の床の間の原型が擁立したのは鎌倉から室町時代の頃で、寝殿造りから書院造りに移行する過渡期にあたります。その後、利休以後に自由な発想の数奇屋造りが発展し、茶道と共に発展していきます。

床の間の種類は大きく分けて真・行・草の三種類に分類されます。

格調の高い本床を『真』。

ややくずしたものを『行』。

さらにくずしたものを『草』。

としていますが、明快な区別があるわけではありません。

 伝統のある和室を見直すに当たり、昔の伝統を守り昔に戻ろうとするのではなく、伝統の型や知識をもとに、今日の住まいのあり方を考える手掛かりとなるよう、その和室を提案いたします。

又、石川県産材である能登ヒバと加賀杉の特性を生かしながら、地産地消による環境負荷の軽減、ならびに地場産業への貢献に繋がるように願っております。

是非、お気軽にお越しください。。。

和室から眺めることのできる庭園

月の間

花の間

 

カテゴリー: 石川エリアのブログ, 石川エリア展示会, 社員ブログ, 辻 菜央子 | コメントする

復帰しました。

こんにちは。 辻です。

9月よりまたまた仕事復帰いたしました。

またよろしくお願いいたします。

2月14日のバレンタインデーに2人目を生みました。

名前は 名優=なゆ といいます。

でも、上の子が“ナンナ”というので、大人もみな“ナンナ”と呼びます。

ちなみに長女は 巴乃=はの といいます。

どちらも一応女子なのですが毎回男子に間違われるので、もう訂正せずお兄ちゃんと僕で通してます。

富来の田舎ではお母さんやママのことを“ちゃーちゃん”と言います。

そのため、巴乃は保育園でもスーパーでも所構わず大声で

『ちゃーちゃーーーーーん!!ちゃーちゃーーーーーーーーん!!!!』

と叫びます。かなり恥ずかしいです。。。

年子で日々ワタワタですが、やっぱりかわいーですね、こどもって。

これは巴乃です。薄い毛を無理やり縛ってみました。

これが名優です。前髪のチョビだけ伸びまくりです。

カテゴリー: 社員ブログ, 辻 菜央子 | コメントする