無垢材と伝統美へのこだわり
花の間
鳥の間

    風の間

    月の間
    【 自然素材 】
    珪藻土は、住宅の内装としても評価が高く、その効果は、断熱、耐火、調湿、吸臭性と幅広く、特に化学物質(ホルムアルデヒド)の吸着性に優れています。
    その多くは『石川県産』でその他にも、柱材として『能登ヒバ』などが知られています。
    【 上棟式 】
    建物の棟を上げる事で建築中の安全を祈る大切な式典。
    これからこの家で3世代、4世代が歩んでいく中で、住まい手は工事の安全、皆が健康で楽しく住めるように、造り手も工事の安全、良い仕事が出来るようにと、互いの思いを込めます。
    【 匠の技 】
    “匠”とは…『優れた技術をもつ人・その技術で一家をなす人』など言葉の歴史は古く、特に『木職人』に使われる言葉。現代のハイテク技術をもってしても、古くよりつちかってきた“匠の技”を超える事は出来ません。伝統技術は、人から人で伝えていかなければいけません。
    石川県産材へのこだわり
    いしかわ木の家普及委員会×ひまわりほーむ
    いしかわ木の家普及委員会×ひまわりほーむ 県産材プロジェクト
       『 石川県の森 』 を守るため、私達も立ち上がります!!
           県産材の現状やひまわりほーむでの取り組みなどを紹介しています。
       『 自然と伝統の結晶 』
           大工さんを志すにゃん太の物語。このDVDは石川県の小学校教材として配布されています。
       『 完全県産材の家 』
           石川県の財産、県産材を使った相木展示場です。

      まるごと実験&体験館
      ひまわりほーむまるご実験&体験館 ひまわりほーむまるご実験&体験館